利水社 > よくある質問 > GPSとGNSSの違いは?

GPSとGNSSの違いは?

最終更新日:2017年4月12日 水

人工衛星によって地上の現在位置を決定する“衛星測位システム”をNSSと呼びます。その中で、地球すべてを測位可能なものをGNSS(GはGlobal)、特定地域が測位可能なものをRNSS(RはRegional)と分類します。有名なGPSはアメリカ合衆国が開発したシステムであり、GNSSの一つとなります。現在行われているGNSS測量では、GPSを含む複数のGNSSを併用して利用する事ができるようになり、より効率的で精度の高い測量が可能になりました。

お問い合わせはお気軽に

076-238-9100(代)
(平日 8:30〜17:30)