利水社 > よくある質問 > 防災計画はどのように作成していますか。

防災計画はどのように作成していますか。

最終更新日:2016年12月13日 火

防災計画とは、国が定める総合的かつ長期的な計画である防災基本計画と、自治体が整備する地域防災計画があります。さらに、平成 25 年の災害対策基本法改正において、地域コミュニティにおける共助による防災活動の推進の観点から、市町村内の一定の地区の居住者及び事業者(以下、「地区居住者等」といいます)が行う自発的な防災活動に関する地区防災計画制度が新たに創設されました(平成 26 年4月1日施行)。
同制度は、市町村内の一定地区の居住者及び事業者が行う自発的な防災活動に関する計画で、市町村地域防災計画の中に同計画が規定されることによって、市町村地域防災計画に基づく防災活動と地区防災計画に基づく防災活動とが連携し、共助の強化により地区の防災力を向上させることを目的としています。

お問い合わせはお気軽に

076-238-9100(代)
(平日 8:30〜17:30)